OpenJDK


Faster Java: Do We Really Want It?

Last week I was at the Voxxed Days Bristol event, which was as enjoyable as last year. Bristol appears to have a lot of developers, and there is clearly a thriving startup community there. As ever, there is plenty of interest in Java. Originally, I had been scheduled to deliver my talk on “55 new Features in

Read More



Crouching Duke, Hidden Java

  One of the things I love about my job is the fact that I get to meet developers from all over the world. A while back I sat down and figured out that, during my career, I’ve spoken about Java to audiences in 57 countries (and I’m always looking for new places to go).

Read More


Is An Agile Java Standard Possible?

  This week we had one of the three face-to-face meetings that the JCP executive committee (EC) has each year. This is only my second meeting of this format; despite my long history with Java it’s interesting to see the way things work from this perspective. Since the minutes of the meeting have not yet

Read More



20 Years Of Java Deprecation

I’m really not sure how I stumbled across this link, but it was a while ago and I put a reminder in my diary so I’d remember the twentieth anniversary of the unveiling of the @deprecated javadoc tag. As such I thought some reflections on this would make an interesting blog entry. When Java was

Read More



Java: The No. 1 Platform For IoT Development

There were two interesting pieces of news this week related to the use of Java in embedded devices to help power the so-called “Internet of Things” (IoT). The first is the results of a survey carried out by the Eclipse Foundation, (there’s also a slide deck) asking IoT developers about what they’re doing and what

Read More



Zulu Embedded (OpenJDK) for ARM v7 and 32-bit v8 is ready for download

On July 28 we announced the general availability of Zulu Embedded (OpenJDK) for ARM v7 and 32-bit v8 designs. We also announced our embedded processor roadmap for the next 6 months, which includes ARM (32 and 64-bit), Intel X64 (32 and 64-bit), PowerPC and MIPS processors. Fully-supported Zulu Embedded builds of OpenJDK for 32-bit ARM

Read More


Azul Systems社、Zulu Embedded にて 32-bit ARM プロセッサをサポート

ハイライト: Azul Systems社は、OpenJDK ベースの100% オープンソース JavaVMであるZulu Embeddedにて、組込みシステムで最もポピュラーなプロセッサである32-bit ARM® プロセッサをサポートしました ARM 32-bit をサポートしたZulu Embedded は、高性能・高品質なJavaSE 互換のJavaソリューションを求める、ハイエンドな組込みシステムの開発者をターゲットとします Zulu Embedded はライセンスフィーを必要としないフレキシブルなプライスモデルを提供し、組込みJavaを展開する際のコストを劇的に削減します Azul Systems社は、組込みの顧客の個別のご要求にミートするサポートとカスタマイズオプションを提供します 先ごろ賞を受賞したJavaランタイムソリューションのリーディングカンパニーである Azul Systems (Azul)社は、本日、自社のOpenJDKベースのオープンソースJavaVMであるZulu Embedded にて、32-bit ARM プロセッサをサポートしたと発表しました。32-bit ARMプロセッサは、組込み市場で最有力のプロセッサアーキテクチャです。Zulu Embedded は、組込み、モバイル、IoTマーケットの製造業者に、100%オープンソース、JavaSE互換、Azul社による認証を受けたJavaプラットフォームを提供します。ライセンスフィーは不要です。2013年の発表以降、Zulu Embeddedは数百万台の組込みバイスに搭載されています。 ARMアーキテクチャは、組込み、モバイル、IoTの分野で最も普及しているプロセッサです。Javaは世界で最もポピュラーなプログラミング言語で、開発者は900万人とも言われており、30億台以上のJavaデバイスが出荷されています。Zulu Embeddedは、100%オープンソースで、Java開発・発展の場となっているJava CommunityのプロジェクトであるOpenJDKをベースにしています。Azul社のZulu Embeddedは、個々のデバイスやサービスの要求に添えるような、Java SEに準拠したパッケージビルドが可能です。個々のビルドはJava Community Technology Compatibility Kit(TCK)を使ってAzul社により検査され、最新のOpenJDKのバグフィックスとセキュリティパッチが適用されます。現在、Zulu Embeddedは、32/64-bit x86プロセッサに加え、ARM v6、v7、32-bit v8アーキテクチャをサポートしています。 工業分野における展望 Dominic Pajak氏(ARM社 Embedded Segments, Marketing Director)のコメント「高性能32-bit ARM プロセッサは、自動車、テレビ、ゲートウェイ、決済システムなどにおいて、さまざまな組込みサービスを供給します。Zulu Embedded

Read More


© Azul Systems, Inc. 2017 All rights reserved.